2015年1月

ニキビは発見し次第対処すること

ニキビができたらてっとり早くニキビを治すことを考えます。汗を出して肌をスッキリさせるとか、身体をスッキリさせることも良いし、お菓子を食べることを一時的にやめるのも良いですが、私はニキビがぷつんとできた場所にクレアラシルを付けてとりあえずニキビを鎮めています。

ニキビを発見したら1日だってそのままにしておけません。だって1日ニキビをほっておくだけでニキビってどんどん赤くなって悪化します。ほっておいて自然にニキビが良くなるなんてこと、今までにありませんでした。

そう思うと「ニキビは発見し次第対処する」これにつきます。ニキビケア用品がどんな物でも高い商品でもチープな商品でも何でもいいから、とにかくニキビを発見したらすぐにその対処をすることが必要だと思っています。

洗顔も大切ですし、洗顔後の保湿も大切です。
ニキビ用の化粧水を使うと更に効果が増します。
特に参考にしたサイトはニキビ化粧水口コミランキング!で、ここに載っているニキビ化粧水を実際に購入しました。

そうしないとニキビ跡ができるような化膿したニキビになってしまう可能性が高くなってしまいます。ニキビができ始めた頃なら短期間で治るかもしれません。でも、1度こじらせてしまったニキビはぐじゅぐじゅしてなかなか綺麗に治ってくれないものです。

だからニキビは発見し次第直す努力をした方がいいです。ニキビ跡になってしまったら簡単には良くなりません。肌にいつまでも残るニキビ跡に後悔しないようにしたいものです。

私と娘の関係

私は娘が三つの時に離婚してからずっと母子家庭で生活して来ました。娘は片親でも真っ直ぐ素直な良い子に育ってくれて今は大学の三回生です。学業と両立してバイトを二つも掛け持ちして家計を少しでも支えよう、私の負担を減らそうと頑張ってくれています。そんな私は今は前職をひどいパワハラで辞めざるを得なくなりそこから心の病を引き起こして療養中の身です。収入源は私の母の年金と私の障害年金と貯蓄です。持ち家があるので何とかやれていますがそう余裕があるわけではありません。娘と私は今までにそう大きな喧嘩をしたことが無く二人で支え合って来ました。娘が成長した今では姉妹の様に話したり出かけたりしています。まだ娘が私を慕ってくれることが私の支えです。今、三回生で来年はいよいよ就活です。心配でないと言えばうそになりますがきっと娘の事ですからしっかり果たしてくれるでしょう。
私も来年からは障害者枠で少しでも働く事を考えて前に進んで行こうと思っています。本当に娘を産んでおいて良かったと思うこの頃です。昨年の成人式の時に振袖を来せて写真を撮り、これでもう思い残す事
はないと思いましたが今ではまた欲が出て今度は娘の花嫁姿を見たいと思うようになりました。

家電量販店での出来事

パソコンが壊れたので新しいパソコンを購入しようと思い久々に家電量販店に行きました。
今回は本当に買おうと思っていたので、最初から店員さんを呼んでパソコンのスペック等をいろいろアドバイスしてもらいました。
新商品の中で一番使い勝手がよく、作業速度も速く、なおかつ価格もお得なものを紹介してもらいました。
最初からノートパソコンを購入しようと思ってノートパソコンのみを検討していましたが、店員さんと私が話をしている間に主人がデスクトップパソコンコーナーに行き、やっぱり画面が大きいほうがよいといい始めました。
しかし、デスクトップのほうが画面が大きいのは確かですが、作業スピードは遅いとのことと料金が高くなるとのことでやっぱりノートパソコンにしようと思いました。
そこで、のんびりしていると、今インターネットも同時に加入するとおすすめのノートパソコンなら6万円キャッシュバックがあるとのことでした。
正直、ネット回線はどうでもよかったのですが、6万円もらえるので同時加入をすることにしました。
結局、店員さんのおすすめのノートパソコンと店員さんのおすすめのインターネットにも加入し、営業されるがままに購入、契約をしてしまいました。
インターネット加入の説明とパソコンの説明と2時間以上かかってしまい疲れ切ってしまいました。
パソコン買うのって大変なんですね。。。