2014年12月

お金を貯める為のコツ

“いざ貯金と決意をしていても物欲は突然襲い掛かってきます。
そして気づけば貯金を崩して欲しいものを買っていたという事はよくある話です。

じゃあどうやってうまく貯金すれば良いのか
現代人にであれば特に意識してほしい事を伝授します。

簡単なようで実はとても難しいので、生半可な気持ちで貯金は出来ないんだと実感しておいてほしいです。

日頃から今やインターネットの情報というものは溢れんばかりです
スマホがあればすぐ片手に検索出来てしまうし、パソコンでもっと詳細を確認出来ます。

貯金をすると決めたらインターネットの常用は避けるべきかもしれません。

勿論何かとネットをしてしまうと思いますが
今の時代ネットでは広告や欲しいものの情報が沢山出てきます。

それだけ誘惑が多いのは事実だったりします。

なので出来るだけネットをする時間を減らしたり、物欲が爆発するようなサイトにアクセスしない
コレが結構出来ない人が多いと思われます。

やはりアマゾンやヤフオクなど、何かと欲しいものが目に触れてしまうわけですから
ネットを長時間していると物欲はどんどん膨らんでくる事でしょう。

貯金をすると本気で決めたらネットに誘惑されないようにネットサーフを削減したり、ネットのない環境などで行いましょう。

何かとネットで買い物する人が多い世の中
貯金が出来ない理由の一つだと思います。

ネットの誘惑をうまく断ち切って確実に貯金したいですよね。”

いまくらいの時季になると

“さすがにもう11月だなと思う頃になりました。
春ならばひと雨ごとに暖かくなるというけれど、いまの季節は反対で降るたびごとに晩秋も終えるころになってゆくみたいですね。

少しずつ外の気温は15度前後くらいになってるようだ、今月の第二日曜になるまでの一週は先月と比較してみても季節がいっそう進んだ気がしています。
暖房も程よくて衣類も温かなものを着ているけれど、こんな時季になると暖房使わなくてもいいということからの自然の暖かさはなんていいものかと思ってしまう。
秋から冬だけでなくて数か月前の夏の暑さもそのようだ、扇風機だけでしのげるくらいの気候は爽やかそのもので20数度の気温も心地いいくらいの暑さですよね。

空調や暖房使わなくてもいいというのは節電にもなり身体や女性の肌にしてみても好ましい環境、そう考えると秋冬は寒さに対する抵抗力を持ちたいものと考える。
電気製品などの器具も省エネや性能のよいものが沢山あるみたいですが、しばらくオンにして温まったなとオフにすると人口的な暖かさはすぐにさめてしまう。
一日家にいてもおやすみするまでずっと使いというのはどうかと思うから、身体を適度に動かして温めることはだいじですね。
筋力アップすれば少しは冷えが解消するというから健康器具でも買いましょうか。

ストーンヘンジと古代のロマン

“少し前に、イギリスのストーンヘンジの地下に巨大な街が発見されたニュースをご存じでしょうか。ストーンヘンジが作られた理由は様々ありますが、一般的には宇宙人が作ったのではないかとか、季節や時間を知るために人為的に作られたのではないか、という説が有力視されていました。
しかし、この発見によりストーンヘンジは人工的に作られた物だという説が強くなってきたと思われます。
何故、地下に街があるのか?それに関しては今後の研究が待たれますが、地下に最初から穴を掘って作られたというより何らかの原因によって埋まってしまったとは考えられないでしょうか。ストーンヘンジは小高い丘状の場所に作られています。それからすると、大昔には山、ひょっとすると火山があったのではないでしょうか。
その火山の噴火による地盤沈下などで街ごと地下に埋まってしまったのではないでしょうか。
そう、アトランティスやムー帝国の様に、です。そして、ストーンヘンジ自体は古代の人々が星を観察したり、カレンダーや時計の様な役割を持っていたのではないかとおもうのです。
これからの調査でこれらを含め色々な事が分かると思いますが、古代の巨大な街を想像しながらゆっくり珈琲を飲む、なんていう過ごし方もいいんじゃないかな、と思ったこの頃です。”

1518珈琲奉還町

“月刊タウン情報岡山にも、他の雑誌にも載ってるので気になっていた1518珈琲に行ってきました。

ここの、珈琲屋は奉還町の外れにあり、ご夫婦で営んでるお店です。

お店の中は、アクセサリーや雑貨なども売られてました。しかし本当に可愛らしい雑貨でした。

自然をモチーフにしたアートも飾られてあり、秋の紅葉の写真とか、お月見の様子を描いたアートまでさりげなさが良い感じでした。

珈琲の豆には、特にこだわり、春ならスッキリとした味わい、夏なら濃いコクを秋なら涼しく秋風の吹く紅葉スポットのイメージだとか、冬なら雪の降る日に、外を眺めたら雪の中でもほっとする家の暖かさという意味合いがある1518冬ブレンド460円などのメニューもあります。

牛乳までこだわっていて島根県木次にある牛乳を使っています。
ケーキもご当地なものを中心に手作りしてます。ランチもやっています。
オールマイティな喫茶店で、ボサノヴァとか、カバー曲などがBGMで使われていました。
1518珈琲は、お菓子付き460円で、さわやかさと、後からも感じる甘さが秀逸な味です。おかわりして珈琲をゆっくり味わうお客様が多いそうです。
1518の意味ですが「一期一会」を大切に!と言うのが正解です。
一期一会の珈琲に出会いありがとう。”